長距離物流や沿岸警備で活用されるシングルローター型ドローン「PDH-GS120」

PDH-GS120の特徴

 長距離長時間飛行のニーズに応えるため、ガソリンエンジンを搭載した「PDH-GS120」を開発。シングルローター特有の優れた飛行性能と高い耐風性能を有する機体として長距離物流や沿岸警備で活用されており、10kgのペイロードで2時間のフライトを実現した。搭載物は運搬ボックスの他、2眼カメラジンバルなど使用目的に合わせて自在にカスタマイズが可能である。

大容量の8L燃料タンクにより、10㎏搭載時で2時間のフライトを実現 (PDH-GS120製品ページより
物流ボックス搭載例。多様な搭載物が取り付け可能(PDH-GS120製品ページより

 新開発のガソリンエンジンと、ヘリコプター専用フライトコントローラーを搭載することで、離着陸も含めた自動航行を実現。高い運動性能を活かした時速100kmでのバンクターンや、海上艦船への離着陸も可能である。また、セルスターターにより、手元のスイッチのみでエンジンが始動し、熟練を要するキャブレーター調整は不要となり、過酷な環境でも安定した稼働を実現する。一人でも運搬可能なローター径2.2m、重量20kgとコンパクト設計のため、迅速な展開が求められる現場でも運用が容易である。

新開発120ccガソリンエンジン(PDH-GS120製品ページより
ヘリコプター専用フライトコントローラー(PDH-GS120製品ページより
プロポから操作可能なセルスターターにより、手元のスイッチでエンジンを始動(PDH-GS120製品ページより

PDH-GS120 スペック

大きさ1,260×1,490×276mm
(メインローター径:2,204mm、テールローター径:390mm)
全高739mm
機体重量19kg(燃料含まず)
最長飛行時間
(LED点滅による残量警告まで)
約150分(非搭載・機体のみ)
※電動ドローンと違いペイロードによる飛行時間の変化は少ない。
最大ペイロード15kg(最大離陸重量35kg)
最高速度100km/h ※巡航速度70km/h
飛行可能風速30m/s(平行風)、15m/s(乱気流)
バッテリー・燃料(ガソリン):最大8L
・電装機器用バッテリー:3300mAh×1本
通信仕様・プロポ操縦:2.4GHz
・データ伝送:920Mhz
・映像伝送オプション対応可:5.8GHz(日本で使用する場合は要資格)
・LTEオプション対応可


▼PDH-GS120 製品ページ
https://www.prodrone.com/jp/products/pdh-gs120/